相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

経済指標下振れたが米債利回り上昇

まだ初動なので断定はいけません。しかし23時発表のISM指数がコンセンサスを下回ったにもかかわらず、その後の米債利回りは僅かに上昇しています。

なーんかきな臭いです。このチグハグ感は嫌な予感。S&P500はほぼ200日移動平均線上にあり、明確に下振れるのか、リバウンドするかの分岐点にいます。

アップル決算後の市場反応が見もの。明るい材料は出にくいはずですが、悪材料出尽くしで上昇? 悪材料へ素直に反応し続落? 市場(特に米国株を牽引した半導体株)のセンチメントを占う上で気になります。