相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

再度の3%越えを警戒

木金は新興国株が米国株を上回る上昇を演じました。リスクオンには新興国株の牽引が必要と考えているので条件が揃いつつあるように一見見えます。

しかし株価上昇の背景は米金利低下です。5月2日のFOMC前に米債が買い戻されるのはしきたりのようなもの。来週は月初の統計ウィークなので強い指標に反応し再度の3%越えを演じる可能性があります。

その時に株は好統計としてポジティブ反応するのか、金利上昇でネガティブ反応するのか。シナリオが尽きません。