相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

VIXの15割れ待ち

軟調続きだった新興国株が本日は強く上昇中。「中国共産党政治局は23日、今年の目標の達成に向けて懸命に取り組むと表明」に反応したようですが、米中貿易摩擦が沈静化の方向へ進んでいるかは不明です。今日の上昇は騙しかもしれません。前回申したように、新興国株の上昇がリスクオンには必要、とても注目しています。

さてVIXが節目の15をなかなか下回りません。投資家の心中がモヤモヤしているのをまさに表しています。

投資ブログやツイッターでの猛者?によるコメントは、急落する日が近いという意見が依然として多いです。北朝鮮による譲歩は早晩、嘘だったことが判明するだろうみたいな。分かりきったことなので急落のカタリストになるのかな?と少し疑問には思っています。

米金利が3%を超えると株売りが加速すると懸念する向きも(AI発動らしい)。ただ、5/2のFOMC前に米債は買い戻しが行われるでしょう。それも分かりきっていることなので株は過剰反応しない可能性あります。

本日も結論がなく申し訳ありませんでした。