相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

今週は米10年債が2.4%超えたら売り時を考え始めましょう

今週は嵐が過ぎ去り平穏(少し上目線)な日が多くなると考えています。目先、債務上限問題や税制改革案で市場に緊張感が走る事態は想定されていません。カリフォルニアの山火事へ注目が集まり、多少の政治的緊張はもみ消されるでしょう。

一方、重要指標の発表が多い週でもあります。13日(水)のコアCPIが最大の山場ですが、今の雰囲気だといかなる数字が発表されても市場はちょいポジに受け取る気がします。クリスマス前に気が緩み過ぎ???

株の利食い時は、米10年債が2.4%超えたら考え始めれば良いと思います。Nerugooは2.4%超えで大概ピークアウトする米10年債を株の利食い指標として信頼しています。確変が起こり、2.6%めがけ上昇するとともに株高が続くような事態が起きるかもしれません。しかし、そのシナリオを現段階で描くことは出来ませんし、また機会損失になっても気にしません。自身のルールに沿って運用すべきです。