相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

12月8日。債務上限期限よりサイバーマンデー

S&P500は1%も上昇し高値更新、日経先物は連れ高で22,600円台まで回復しました。上院予算委員会での税制改革案承認、パウエル次期FRB総裁が金融規制緩和を発言したニュースに反応。特に金融株の上昇が顕著でした。

北朝鮮のミサイル発射後に為替は円安反応を示したので、前回と同様にリバウンドの契機となるかもしれません。

上院は木曜日に投票を行う見通し。今の雰囲気だとすんなり通りそうですが、駆け引きを伝えるニュースには一応気にかけましょう。

ところで、12月8日といえば真面目なみなさんは債務上限期限を思い浮かべることでしょう。しかし私はこの日から始まるAmazon(日本)の78時間サイバーマンデーに気持ちが向いています。

株高の恩恵を消費という形で還元したいなと個人的に思っている次第です。ドローンを買っちゃおうかな、冷蔵庫を買い替えちゃおうかな。ウキウキ。