相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

内田有紀と広末涼子

件数を数えわけではありません。しかし今年は内田有紀と広末涼子の露出が増えているように感じます。2人とも、41歳のNerugooが若いころに一世を風靡したトップアイドル、ドラマでは主役を張ってました。しかし内田有紀は整形疑惑?、広末涼子はプッツン疑惑?が流れたあたりから露出が減り、まったく見かけないという時期も長かったように思います。

最近、ドラマや映画で見かけるようになりましたが主役ではありません。主力級わき役で出演しています。美人かつ(そこそこ?)演技力はあるので、主役を食わない程度にストーリーへインパクトを残している印象です。

一世を風靡したころは本当に大好きでした。それだけにNerugooは昔を懐かしみながら彼女達を眺めています。年取ってもキレイだなあって。

で、何を言いたいかというと今回は何もありません。ただ単に、内田有紀と広末涼子の復活を皆に認識してもらいたかった一心。

強いて言えばこういう復活銘柄を探し当てたいです。儲けを期待せずに心から復活を願い投資、放置してたらいつの間にか大化けしてたみたいな。そういう気持ちで1つぐらい保有するのも良いかなと。ああ、Nerugooも年取りました。