相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

夕食作りとポートフォリオ

水曜日はNerugooが夕食当番の日です。プータローなので平日は毎日作っても良いと妻(フルタイムで勤務)へ言ってます。しかし妻は子供へ尽くしたいという思いが強く、また子供は妻の料理をいつも切望しており仕方ありません。週1でしか料理させてもらえないから腕が上がらないと個人的には不満持ってる次第です。

レシピサイトを見ながら作るから一品一品の完成度は悪くないと思います。それより献立(組み合わせ)が整っていないようで子供は食事に満足していない様子。

先日はシチューと焼きそばの組み合わせにしました。買い物へ行くのが面倒だから家にある食材で作ってしまおうと横着を。それにしてもセンス無さ過ぎですね…

付属の味付けはソース味でシチューとは不釣り合いと思い、わざわざネギ塩味に作り変えるなど一応の工夫はしたつもりです。しかしまあ、それでもあり得ない組み合わせです…

ところでプロ投資家の世界ではポートフォリオという名の組み合わせが重視されています。複数の資産へ分散すれば価格変動リスクを抑えることが出来るという理論に基づいています。日本株一辺倒だったとしても毛色の違う銘柄をたくさん混ぜてリスクを抑制しつつ利益の最大化を狙うという手法です。

Nerugooはそういうの好きではありません。そもそも複数の国や商品を常に理解できるほど頭は良くないし、分からないことに貴重な財産を振り向けたくありません。また、投資先を限定するということは失敗した際に検証を行いやすいという利点があります。これは勝率を上げるために最も重要な要素です。

Nerugooはポートフォリオの概念を導入するつもりはありません。よって価格変動リスクを抑える=献立(組み合わせ)を整える、であるならば今後も夕食の評判が高くなることはないでしょう。一品一品が旨ければ良いのです!