相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

世界の山ちゃんパワーが炸裂か?

 昨晩は世界の山ちゃんに4時間も滞在しました。幻の手羽先は流石の美味さ、ただハイボールやウーロンハイはアルコール量が薄すぎて何杯も注文する羽目に。マジで10杯は頼んだはず、しかし全く酔えなかったのが残念です。

その後は帰宅しながら23時の消費者信頼感指数を見届け、数値は上振れたものの直後の市場反応が静かだったことからそのまま寝ることに。ところが4時半にチェックすると日経先物は22,200円へ急回復、大証比250円も上昇しており少しびっくりしました。世界の山ちゃんパワー?

1時前後に動いていたようですが特に材料は出ておりません。FOMC直後の株式相場は上がりやすくそれを期待した短期筋の買いかと思われます。

ところで、私が注目する米国10年債は想定通り2.4%を割れました。チャート的には5月/7月と同様に、債券利回りピークアウト=円安ピークアウトとなりそうな雰囲気です(合わせて2年債のチェックも必要です)。今の株式モメンタムで日経先物はショートすべきではないと思いますがロングの解消は行うべきでしょう。