相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

6月23日朝 : 原油、オバマケア代替法案

日経先物は朝方20,120円で帰還(15時15分比 +0.2%上昇)

夜間の株式市場はやや上昇した原油へ素直に反応。原油が急落するリスクは小さいとのレポートが出始めているので一端のリバウンドがあっても良さそう。RSIは下限値30を下回っており、テクニカルにはリバウンドが起きてよい状況でもある。

上院で通そうとしているオバマケア代替法案がより業界になったことからバイオ株中心に急騰中。ただ共和党議員からは直ぐに投票へ向かうのは難しそうな発言が相次ぐ。僅差ではあるものの補選に全勝し多少上向きのトランプ大統領がこの法案を通せないようでは先が思いやられる。年後半へ向けての試金石であることは間違いない。