相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

6月7日朝 : 米債利回りは14日頃から上昇?

日経先物は朝方19,940円で帰還(15時15分比 -0.2%下落)

米債利回りは低下、中国が元の安定を前提に米国債購入の用意があると発言したのも一因。市場は8日イベントが目下の材料だが、利上げがインフレ抑制に役立っているとの認識が今の米債利回り低下に拍車を掛けている。その観点でいくと、利上げが行われる14日辺りから米国債の利益確定売り(利回り上昇)が始まりそう。

8日イベント前後で為替に変化が出るか注目。特にユーロ高が続くのか、確定売りをきっかけにユーロ安転換となるのか。続いているドル安にも影響する。