相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

5月9日朝 : 日経先物と米債利回りが上昇、韓国大統領は大変、ババを引くのは誰ゲーム

日経先物は朝方19,910円で帰還(15時15分比 +0.2%上昇)

日中は日経先物急騰のわりにドル円が動いていなかった。しかし米国市場開始頃から米債利回り上昇にともない113円台へ。結果として日経先物は更に高くなって帰ってきた。

米債利回りは2.39%とそこそこ大きく上昇。目立ったニュースが出たわけではないがFedの「1-3月経済が弱かったのは一時的」発言が効いているのだろう、債券市場はFedの意向に無理して逆らわないという事か。

韓国大統領選が終了し一番最初に起こる事を予想します。トランプ大統領が速攻で電話会談を申し入れ「北朝鮮に対し強く出ないと対米輸出を制限させるぞ」と脅しかけるのでは。誰が当選するか興味ないけどこのタイミングで大統領になる人は大変。

日経先物はもう完全に需給の世界になってしまっている。最後にババを引くのは誰なのかゲームみたいな感じ。