相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

1月11日朝 : トランプ スピーチ前

目立った動きのなかった昨晩。今晩トランプ スピーチが行われるという事で市場は動きづらくなっている模様。そもそも何が話されるのかハッキリしておらず警戒心が煽られている(市場が勝手に過敏になってる?)側面はあるだろう。

ちょっと整理すると、債券利回りや株価が再度上昇しブレイクするためには米国の経済成長率が2%→3%になるという道筋がはっきりする必要がある。それを今後のスピーチや教書、共和党との協働で読み取れるか否か、がキーとなる。

もし読み取れなければ市場コンセンサスである年末2.66%(米国10年債)を超えて行く事は難しくなり、株(特に日本株)は売られる事になるだろう。