相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

メジャーSQ週の水曜日は日経先物急落に要注意

今週9日(金曜)はメジャーSQ。

メジャーSQ週の水曜日は「魔の水曜日」と呼ばれている。何の材料も出ていないのに後場から急落という経験を皆さんしているだろう。予想だにしない下落が起こりやすい、いわゆるアノマリーだ。

このアノマリーはいくら予想-分析しても当たらないとNerugooは割り切っている。だから日経先物で2-3%下落に耐えられない投資家はポジションを閉じた方が賢明。

 

そう言えば株(投信)の節税売りってこれから出てくるのだろうか? 今年初から9月まではボラティリティが高く運用難で売却損として決済した投資家も多かっただろう。しかし11-12月の上げ相場で利が乗っているならば決済したいところだ。