相場を詠む

相場を詠む

株価指数レバレッジ投資家。株を見てたら当たらないよ~、日経先物は米国債を見とけ~

トランプ勝利で日経先物の買いチャンス。ショートは今日中に閉じるべし。

そろそろトランプ勝利の当確が出そうな情勢。しかし大手マスコミはヒラリー支持を打ち出していただけにギリギリまでアナウンスしないかもしれない。

  本日引け前に、ベア(ショート)ポジションを閉じ、ブル(ロング)を入れるべし。

 

17,000円超えても我慢しベアを論じてきて良かった~

 

トランプ勝利の現実味で現在の日経先物は16,130円(前日比6.2%down、14:12現在)。メール問題で急落した4日の日経先物を既に500円程度下回っており、ある程度トランプショックは織り込まれたと考えられる。トランプ勝利が金融市場へ与える”悪影響”も事前に識者が論じていた。今晩のNY市場は「東京時間の日経先物」前後の下げに留まるのではないか。

 

ということはベアを閉じるタイミングである。先日書いたように金融市場はイベント通過すればあっさりと次のイベントへ趣向替えする。直近の日米マクロや企業決算は悪くなかった(むしろまあまあだった)だけに先進国株式は買戻しが入るだろう。Brexitの時もショックは一瞬であっという間に買戻しが入ったではないかーい。